今年33回目を迎える着物の祭典「長浜きもの大園遊会」開催

着物を着用した女性約1000人が全国から集まり長浜の市街地一帯をそぞろ歩く日本一の着物イベント「長浜きもの大園遊会」は、初回の昭和59年(1984)の秋から数え、今年で33回目を迎える。
初開催の前年にあたる昭和58年の春には、豊臣秀吉の出世城といわれる長浜城が約400年振りに再興されたのを記念した「長浜出世まつり」が始まるなど、長浜市は歴史や着物を始めとする文化を大切に継承し、長きに渡り街ぐるみでイベントを育てている。今年は振袖限定という園遊会当日は「長浜きものデー」として、振袖以外の着物姿で参加できる方も募集。歴史と文化に彩られた町並みとともに、年に一度の華やかな着物の祭典を体感したい。

 
長浜きもの大園遊会

【開催】平成29年10月14日(土)10:00~受付開始
【会場】えきまちテラス長浜(受付会場:滋賀県長浜市北船町3-21)~長浜市街地~大通寺(大抽選会)
【受付】10月6日(金)まで
【対象】振袖で参加できる女性
※ 今年度は、振袖着用者に限定。また、年齢制限は設けません。
【募集】1000人(参加費無料)
【応募】WEBサイトまたは携帯電話から申し込み
■PC・スマホ http://kitabiwako.jp/syusse/enyu
■携帯 http://kitabiwako.jp/syusse/mob/

 

 

長浜きものデー(同時開催)
長浜きもの大園遊会の当日、「長浜きものデー」として着物姿で参加できる方を募集します。

【参加費】無料(事前申し込み不要)
【対象者】着物姿でまち歩きされる方なら年齢性別問いません
【その他】当日、えきまちテラス長浜で受付してください。1000円分のお買い物券をプレゼント。(大抽選会には参加いただけませんのでご注意ください)

 

【INFORMATION】
長浜きもの大園遊会運営委員会
TEL 0749-65-6521