ゆかたを着て夏の銀座を堪能する『ゆかたで銀ぶら2018』今年も開催

色とりどりのゆかたで銀座の街々や各施設を楽しめる『ゆかたで銀ぶら 2018』が、前夜祭8月4日(土)、本祭8月5日(日)の2日間に渡り開催される。
12回目となる今年は各種イベントも更に充実。銀座の名だたる老舗料理店や話題の名店が屋台を並べる「大銀座盆踊り〜銀座銘店屋台で囲んで〜」が前夜祭・本祭の両日開催に拡大する他、銀座の街全体として本イベントを盛り上げるために商業施設も独自の企画を行う。例えば東急プラザ銀座の屋上では、「おしゃれ盆踊り in WHITE & SKY produced by KEITA MARUYAMA」を4日の前夜祭に開催。アーティストの野宮真貴や世界的に活躍するDJの沖野修也らを迎え、上質な音楽と充実のフード&ドリンクで趣の異なった大人の夏祭りを存分に味わえる。5日の本祭に歩行者天国となる銀座通りでは、和太鼓路上演奏会、お江戸の出張水族館、風鈴絵付け体験、銀座涼風計画として「打ち水」が行われるなど、古き良き粋な日本の夏を数多く体感・体験出来る。ゆかたや夏きものを着ていくと“銀座のおもてなし”として数多くのお店から特典が受けられるのも嬉しい。古くは100年前の文献に記載された、銀座をぶらぶらするという意味の略語“銀ぶら”。今もなお日本屈指の魅力的な街である銀座を、華やかなゆかた姿でぶらぶらと歩きながら夏のひと時を堪能したい。

 

「ゆかたは持っているけど着方が分からない」方のために銀座の呉服屋・和装小物屋が指定会場2カ所にて無料で着付けをしてくれる。男性も可。各会場の整理券配布など受付詳細は公式HPをチェック。

 

銀座にまつわるクイズ、イベント関連の画像を自身のSNSにアップした方の中から抽選で、ホテル宿泊券やお食事券、ハンドバッグなどの豪華商品が当たるイベントも開催。

 

 

盆踊りを始め、風鈴絵付けやこども広場のオモチャすくい、雪山の宝探しなど大人も子供も銀座の真ん中で夏祭りならではの体験を楽しめる。

 

屋上庭園GINZA SIXガーデンでは、チームラボによるデジタルアート作品「呼応する木々 in GINZA SIX GARDEN」を背景にゆかた姿の方の撮影企画も。先着20組。入場無料。

 

『ゆかたで銀ぶら2018』
■日程:前夜祭 2018年8月4日(土)17時〜20時
■日程: 祭 2018年8月5日(日)15時〜17時(盆踊り会場は12時〜17時)
■場所:銀座通り各所、泰明小学校、各商業施設、各施設
■主催:全銀座会、銀座通連合会

各催し物、銀座のおもてなし企画の詳細に関しては、公式HPをご確認ください。
■公式HP http://yukata.ginza.jp/

ゆかたで銀ぶら公式Instagramをフォローすると当日の素敵な情報が得られます。
■公式Instagram https://www.instagram.com/yukatadeginbura/?hl=ja